SEO対策

SEO対策とは?基本を知ってサイトのアクセスアップを目指そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WEBサイトを運用していく上でSEO対策は避けて通れません。
情報を発信するメディアサイトであれ、事業やサービスを紹介するコーポレートサイトであれ、商品を販売するECサイトであれ、それらを有効に活用するためには多くのユーザーのアクセスを獲得する必要があり、その鍵を握っているのがSEO対策なのです。

「SEO対策って何?」「なぜSEO対策が重要なの?」どういった効果があるの?」
今回は、そんな疑問にお答えするべくSEO対策の基本について解説してまいりたいと思います。

SEO対策とは?

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、「サーチ・エンジン・オプティマイゼーション」と読みます。
日本語に訳すると「検索エンジン最適化」という意味になり、簡単に説明するとアクセスを伸ばしたいWEBサイトを検索結果の上位に表示させるための施策のことです。

当たり前の話ですが、どれだけコンテンツやデザインが優れたサイトであってもユーザーのアクセスが無ければ意味がありません。
そして多くのWEBサイトは検索エンジンからのアクセスが大半を占めているため、その検索エンジンの検索結果で上位に表示されなければアクセスを伸ばすことは難しいです。

そのため、WEBサイトを立ち上げた際に真っ先に考えなければならないのがSEO対策なのです。

SEO対策の具体的な施策について

では、SEO対策を始める上でまず何を考えなければならないのでしょうか?
一口にSEO対策といっても施策は多岐にわたりますが、大前提として「検索クエリ(キーワード)の選定」が必要となります。

検索クエリの選定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加